2011年10月27日

サンコー DYRAMOM4 ダイナモ内蔵携帯充電機能付きラジオ&懐中電灯

 サンコーから、手回し充電(ダイナモ内蔵)式のラジオ付きLED懐中電灯「ダイナモ内蔵携帯充電機能付きラジオ&懐中電灯 DYRAMOM4」が登場しました。5個の明るいLEDライトを内蔵しており、AM/FMラジオの使用、付属の携帯用充電ケーブルを接続することで NTTドコモ、SoftBank、au、スマートフォン(microUSB接続)の機器の充電をする事が可能です。



【参考価格】
楽天市場  Amazon

【関連記事】
AV Watch
サンコー、手回し充電式のラジオ付きLED懐中電灯
−2,980円。携帯電話/スマートフォンの充電も


 携帯電話は約10分ので1〜2分の通話、LEDライトは約1分の発電・充電で約10分点灯、AM/FMラジオは約3分の発電・充電で約30〜40分利用可能としています。持ち運びに便利な22cmのストラップが付属します。携帯への充電機能はオマケ的な印象ですが、特にライト・ラジオ機能は実用的に利用可能なレベルです。
posted by ぽっぽファクトリー at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家電・携帯端末

2011年10月26日

ASRock H61iCafe 固体コンデンサ LGA1155 Intel H61 Express ATXマザーボード

 ASRockから、ネットカフェのような稼働率の高い環境でも高い耐久性を確保した32nm Sandy Bridge LGA1155 Intel H61 Express ATXマザーボード H61iCafe が登場しました。B3ステッピング採用製品で、チップセットの不具合は解消されています。導電性高分子コンデンサを採用する事で、ネットカフェなど長時間稼働する環境でも長期間安定した動作を期待出来ます。拡張スロットは、PCI Express x16×1、PCI Express x1×2、PCI×2、Intel HD GraphicsによるオンボードVGAにより、D-Sub、DVI-D、HDMI出力をサポートします。6Gbps SATA×2、3Gbps SATA×4、USB 3.0×2、USB 2.0×4、Gigabit Ethernet、7.1チャンネルサウンドを備えます。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
AKIBA PC HotLine!
「ネットカフェ向け」のSandy Bridgeマザーが発売

 Intel H61 Expressチップセットながら、ASMedia ASM1061を別途搭載する事でSATA 6Gb/sに対応しています。USB 3.0ホストコントローラは、ASRockによるパフォーマンス・互換性テストによりベストチョイスとされるASMedia ASM1042となっています。GUIベースのUEFI(AMI UEFI Legal BIOS)により、64bit OSでは3TB HDDからの起動にも対応します。
 シンプルで扱いやすい構成となっており、ネットカフェだけでなく高い耐久性が求められる会社内での企業ユースでも扱いやすい構成です。
posted by ぽっぽファクトリー at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア

2011年10月25日

センチュリー SKN-701A ワンセグ対応7インチ液晶ポータブルカーナビゲーション

 センチュリーから、ワンセグ対応7インチ液晶ポータブルカーナビゲーション 道ナビ SKN-701A が登場しました。2010年版の住友電工社製地図データ 4GB版を採用しており、住所検索は約3600万件、電話番号(法人)は約710万件、施設・周辺検索はそれぞれ約50万件に対応します。また、LEDバックライト搭載の800×480ピクセル高解像度タッチスクリーンを採用しており、最大16GBまで対応可能なMicroSD/MicroSDHCカードから、WMV,AVI,MP3,WMA,JPG,BMP,GIF,PNG形式の音楽、動画、画像再生が可能です。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
AV Watch
センチュリー、ワンセグ搭載/実売3万円の7型カーナビ
−動画/音楽再生も可能な「道ナビ」


 地図スクリーンは、25メートル〜100キロメートルに対応し、13段階の切り替えとなっています。吸盤式のワンタッチ取り付けスタンド・ワンセグチューナー内蔵のシンプルな構成となっており、初めてでも分かりやすい形となっています。
posted by ぽっぽファクトリー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | カーエレクトロニクス

2011年10月24日

プリンストン PAV-MP1L USB HDDからHDMI動画出力可能なメディアプレーヤー

 プリンストンテクノロジーから、パソコンを使わずHDD/USBフラッシュメモリをUSBポートに直接接続する事により保存されている動画・写真・音楽をフルHD液晶テレビに出力・視聴可能なメディアプレーヤー PAV-MP1L が登場しました。アナログコンポジット出力のほかHDMI出力が可能で、フルHD動画出力が可能です。対応動画形式は、MPEG-4 AVC/H.264(AVI/M2TS/MKV/TS)、DivX 3/4/5/6/7、Xvid(AVI/DIVX/MKV)、MPEG-1、MPEG-2(IFO/ISO/M2TS/MPG/MPEG/TP/TS/VOB)、MPEG-4、MotionJPEG(AVI/MP4/MOV)、Quick Time(MOV)、Flash Video(FLV)、WMV9(WMV)、Real Video 8/9/10(RM/RMVB)、VC-1に対応しており、PCベースのものと親和性が高く利便性が良い構成です。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
AV Watch
プリンストン、HDMI出力装備のメディアプレーヤー
−USB HDD内の動画などを出力可能。実売11,800円


 オプション販売されているシガーソケット変換アダプタ PAV-MP1DC により、車内のリアモニターを使っての動画・音楽を楽しめます。

【参考価格】
シガーソケットアダプタ PAV-MP1DC : 楽天市場  アマゾン

 一定期間内にアクセス・操作がないと自動的に電源が切れる自動電源オフ機能や、前回の再生中断場所から続きを再生可能なSuperレジューム機能をサポートします。コンセントや車載時のエンジン・リスタートで電源が失われても、再生場所が記録しており、レジュームが可能になる便利な機能です。付属品は、本体・リモコン・リモコン用電池・RCAアナログコンポジットケーブルとなり、HDMIケーブルは別途準備する必要があるので注意が必要です。
posted by ぽっぽファクトリー at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・携帯端末

2011年10月23日

Western Digital WD10JPVT/9.5mm厚2.5インチSATA 3Gbps 1TB HDD

 Western Digitalから、9.5mm厚2.5インチSATA 3Gbps 1TB HDD WD Scorpio Blue WD10JPVT が登場しました。1プラッタ500GBの2プラッタ構成で、5400rpm 8MBキャッシュの製品で、9.5mm厚となったことで多くのノートPCへの装着が可能となりました。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
PC Watch
Western Digital、9.5mm厚の1TB 2.5インチHDD

 基本スペックは、平均待ち時間5.5ms、動作音はアイドルモード時22dBA、シークモード時25dBA、消費電力はリード/ライト時1.4W、アイドル時0.59W、スタンバイ時0.18W、スリープ時0.18Wとなります。7200rpmの高速モデルではありませんが、500GBプラッタ搭載品ということでまずまずの転送速度となっています。
posted by ぽっぽファクトリー at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記録媒体・メディア

2011年10月22日

ロジクール M525 Unifying対応ワイヤレス無線マウス

 ロジクールから、Webブラウジング向けワイヤレスマウス M525 が登場しました。Webブラウザの「戻る」、「進む」ボタンを加えた計5ボタンマウスで、Webブラウザで多用するホイールは72個のマイクロラチェットによりスムーズな操作を実現しています。ロジクール独自のUnifyingテクノロジーに対応した製品で、同社の対応機器を1つのレシーバで複数のデバイスを接続可能です。UnifyingレシーバはUSBタイプで、最大10m離れたところからでも遅延やデータ欠落のない確実な接続を実現しています。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
PC Watch
ロジクール、Web用ホイール搭載ワイヤレスマウス「M525」

 単3乾電池2本で約36カ月とロングラン使用が可能なモデルです。Bluetooth対応モデルと異なり、Unifying対応機器は煩わしい設定は不要です。専用無線レシーバタイプと違い、一つのUSBレシーバで複数デバイスに対応できるのもありがたいですね。保証期間も3年間とロングランです。
posted by ぽっぽファクトリー at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア

2011年10月21日

アイ・オー・データ HDCA-UT3.0K 3TB USB 3.0外付けHDD

 アイ・オー・データから、USB 3.0/2.0接続 外付ハードディスク 3.0TB HDCA-UT3.0K が登場しました。3TB搭載モデルながら東芝レグザへの対応を謳っており、ベンダサポートによる初の対応モデルとなります。Windows XPでの利用の場合、3.0TBを認識できない為、提供される専用フォーマッタでのフォーマットが必要となります。Windows 7(32/64ビット)、Windows Vista(32/64ビット)、Mac OS X 10.5〜10.6では、3TBをフルサポートします。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
PC Watch
アイ・オー、USB 3.0外付けHDDの3TBモデル

 USB 3.0ケースとSATA 3TB HDDを購入し組み立てても良いですが、煩わしさや1年間のベンダ保障、ネット動画を保存できる「チューブとニコニコ、録り放題2 Selection」や独自ユーティリティ集「IO.APPs」の無料提供に魅力を感じれば、価格差は気にならないレベルです。AMDチップセットでのUSB 3.0サポートが発表されるなど、市場は順調にUSB 3.0サポートを広げています。今後、バックアップ目的で外付けHDDを購入するならUSB 3.0モデルがお勧めです。バッファローやアイ・オー・データは、独自ツール群をメモリやHDD・ストレージ製品にハンドルして販売していますが、PC-9801/21時代のMelwareやMemory Server IIのような求心力が欲しいところです。
posted by ぽっぽファクトリー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記録媒体・メディア