2011年06月15日

I-O DATA BRD-UT12 USB3.0 外付け Blu-ray Discドライブ

 アイ・オー・データから、USB3.0接続外付ブルーレイディスクドライブ BRD-UT12 が登場しました。マッハUSB for BD/DVDとUSB 3.0の広い帯域により1層BD-Rで最大12倍速の高速書き込みを実現しています。USB 2.0に接続する場合、書き込み速度はバス帯域に比例して低速になりますが書き込みは問題なく行えます。LEDインジケータがUSB 3.0接続時には青、USB 2.0接続時には黄緑に点灯する仕様となっており、バス速度を色で確認できます。

【参考価格】
楽天市場  Amazon

【関連記事】
PC Watch
アイ・オー、USB 3.0対応の12倍速BDドライブ

 縦置き・横置きに両対応するケース設計で設置場所を選びません。書き込み速度は、BD-R/-R DL 12倍速、BD-R(LTH) 6倍速、BD-RE 2倍速、DVD±R 16倍速、DVD-RAM 12倍速、DVD±R DL/+RW 8倍速、DVD-RW 6倍速、CD-R 48倍速、CD-RW 24倍速に対応します。Blu-ray DiscドライブはDVD-RAMの速度が5倍速のドライブもありますが、このドライブは12倍速書き込みに対応します。また、WinDVD BD3Dが添付されており、アップスケーリング機能によるBlu-ray 3D再生に対応します。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記録媒体・メディア

2011年05月23日

ロジテック LHD-EN2000U3W USB3.0 2TB 外付けハードディスク「凜」プレミアムシリーズ

 ロジテックから、徹底したこだわりの「静音・安心」設計のプレミアムシリーズ「凜」のUSB 3.0対応2TB外付けハードディスク LHD-EN2000U3W が登場しました。エアフローによる低発熱設計とファームウェアの最適化による静音性や省電力・低騒音を実現したモデルで、長野県伊那市の自社工場による国内生産によりユーザーからのフィードバックを改善した成熟モデルです。基板レイアウト変更によりUSBコネクタがしっかり奥まで入るように改善された他、TVでの利用の際に目障りなLEDアクセスランプ点滅頻度を約1秒間隔に遅くするなど、ユーザーからの意見を取り入れた質の高い製品作りが行われています。静かさに定評のあるWestern DigitalのCaviar Greenを採用しており、どのメーカーのHDDが入っているか分からない大手周辺機器ベンダの製品と異なり安心です。



【参考価格】
1.5TB : 楽天市場  アマゾン
2.0TB : 楽天市場  アマゾン
3.0TB : 楽天市場  アマゾン

【関連記事】
PC Watch
ロジテック、プレミアムシリーズ「凜」のUSB 3.0外付けHDD

 パソコンの電源オン/オフ、スリープモードと連動して、HDユニットの電源をオン/オフしたりハードディスクドライブの回転を自動的に停止する「電源連動機能」を搭載しており、PCのみならず東芝 REGZA、Panasonic VIERA、SHARP AQUOSなどの家電機器との電源連動にも対応します。東芝 REGZA、Panasonic VIERAでの3TBモデルのサポートが表明されているほか、Windows XPにて3TB容量をアクセス可能にする「ロジテックディスクフォーマッタ」の添付や、ハードディスクを破棄/譲渡する際に個人情報や機密情報の漏洩防止のために確実なデータ消去が行える「Logitec ディスクデータイレイサ」など、充実したソフトウェアが利用可能です。
 ロジテックは古くから実績のある周辺機器ベンダですが、多くのユーザーから支持される「選ばれる」国内メーカーを目指した商品開発により、これからも付加価値の高い製品を今後も提供し続けて欲しいものです。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記録媒体・メディア

2011年05月20日

Seagate ST2000DL003/667GBプラッタ SATA3.0 6Gbps 2TB HDD

 Seagateから667GBプラッタ採用3.5インチ SATA3.0 HDD Barracuda Green ST2000DL003 が登場しました。5900rpm 64MBキャッシュの製品で、物理セクタ4KBモデルながらSmartAlign技術によりWindows XPなどの旧OSでもパフォーマンスの低下がありません。(※ 拡張パーティションで領域を確保し、データドライブとして利用する場合に限る) Western Digital WD20EARSと共に、安価な価格と発熱性能からバックアップ・セカンドドライブとして人気を二分していますが、SATA3.0 6Gbpsへの対応とディスク回転数 ST2000DL003 が 5900rpm と若干高速で、ベンチマーク上ではランダムアクセスを中心に優位な性能差があります。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
AKIBA PC Hotline!
Seagate ST2000DL003
ドスパラ - 製品レビュー
SeagateのST2000DL003はXPの夢を見るか?

 Western Digital Caviar Greenは、Advanced Formatアライメント修正やIntelliParkなどの運用ノウハウが必要で、特にIntelliParkは自己責任での設定となります。個人的にはWindows XP環境で高速な大容量データドライブが欲しい人には、Seagate ST2000DL003 の方がお勧めです。現在流通している ファームウェア CC32 モデルでは、これといった弱点もなく安心です。
 先日、Caviar Green WD20EADSで外付け2TB HDDを用意したばかりですが、Seagate ST2000DL003を購入してみましたので今後レポートします。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記録媒体・メディア

2011年05月10日

Western Digital WD20EARX/667GBプラッタ SATA3.0 6Gbps 2TB HDD

 Western Digitalから667GBプラッタ採用3.5インチ SATA3.0 HDD Caviar Green WD20EARX が登場しました。5400rpm 64MBキャッシュの製品で、安価な価格と発熱性能から、バックアップ・セカンドドライブとして人気の WD20EARS-00MVWB0 が SATA3.0 6Gbps へ対応したリファインモデルです。代理店の国内3年保証書付きのリテールパッケージも登場してきており、安心感が増しました。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
AKIBA PC Hotline!
WesternDigital WD20EARX

 WD Align UtilityによるAdvanced Format アライメント修正やIntelliParkでの設定など、全モデルでの運用ノウハウはそのまま流用可能です。また、旧BIOS製品や家電機器では2TBの壁が存在するので、このモデルは比較的購入しやすくなっています。価格競争をリードしてきたモデルの実質後継機となるだけに、今後の価格動向に注目ですね。
posted by ぽっぽファクトリー at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記録媒体・メディア

2011年04月24日

東芝サムスン SH-S223C CPRM対応 SATA 22倍速DVDスーパーマルチドライブ

 東芝サムスン(TSST)の5インチ内蔵SATA DVDスーパーマルチドライブ SH-S223C をサブPCに導入してみました。LITE-ONと共に低価格競争を繰り広げており、安価な価格帯となっています。このドライブを選択したのは、DVD-Rや+Rでは22倍速書き込みに対応する事は基より、DVD-RAMは12倍速書き込み・読み込みに対応する点、CD-R 48倍速、CD-RW 32倍速書き込みに対応するなど、最近サポートしていても速度が低く抑えられているReWritableメディアへの書き込み速度が高速な点があります。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

 CPRMにも対応しており、安心して利用できます。東芝サムスン(TSST)は、伝統的に読み込み性能も高く、LGで読めなかった1997年に書き込んだCD-Rも読み取れました!! DVDスーパーマルチドライブは、今やローエンド機でもサポートしていますが、Blu-ray Disc書き込みドライブの普及は未だに進んでいない印象です。Blu-ray Discはドライブは基より、大容量メディアの価格が高いのと、低価格化が進んだHDDへのバックアップが定着した背景がありそうです。
posted by ぽっぽファクトリー at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記録媒体・メディア