2011年11月30日

XFX HD-657X-ZNH3 Radeon HD 6570 ファンレス ビデオカード

 XFXから、AMD Radeon HD 6570を搭載するファンレス仕様PCI Express x16 DirectX 11ビデオカード HD-675X-ZMF3 が登場しました。SP数480、テクスチャユニット数24、クロックコア650MHz、メモリ800MHz(データレート1600MHz)のDDR3 1GBを備え、動画再生エンジン改良により、Blu-ray 3D・HDMI出力1.4aへの対応が図られています。基板全体を覆うヒートシンクにより、2スロット厚となりますが、補助電源が不要な仕様となっています。

【参考価格】
楽天市場 アマゾン

【関連記事】
ASCII.JP
補助電源なしのファンレス「Radeon HD 6570」がXFXから

 対応バス・APIとして、PCI Express2.1 x16、DirectX 11、HDCPをサポートします。映像端子はminiHDMI、SingleLink-DVI-D、DualLink-DVI-Iとなります。エントリークラスの製品で消費電力も小さくなっており、ファンレスながら扱いやすい構成となっています。HD6570そのものは、GDDR5 1000MHzメモリでの駆動も可能となっていますが、このモデルはDDR3ということでローコストな仕様となっています。
posted by ぽっぽファクトリー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア

2011年11月29日

グリーンハウス GH-HDC3035AK/USB 3.0対応3.5インチSATA HDDファンレスケース

 グリーンハウスから、最大転送速度5Gbpsの新規格USB3.0に対応したSATA接続ハードディスクケース GH-HDC3035AK が登場しました。変換チップに富士通のMB86C30 1Bを搭載した製品で、最大2TBまでのSATA HDDを搭載可能となっています。パソコンがスリープモードか電源オフになると、自動的にHDD回転が停止し節電状態になる省エネ機能を搭載しています。

【関連記事】
PC Watch
グリーンハウス、USB 3.0対応の3.5インチHDDケース

 ファンレス静音設計でとなっており、USB2.0接続ならブルー、USB3.0ではオレンジに点灯する
LED表示機能を搭載し、接続中のUSB規格を一目で確認できます。
 USB3.0を搭載するマザーボード・PCも増えてきており、USB 3.0ハブも安価になってきましたし、本格的に普及期に入った印象です。
posted by ぽっぽファクトリー at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア

2011年11月27日

サンワサプライ 800-TK012/SATA→USB 3.0変換アダプタ

 サンワサプライからSATA接続のドライブをUSB 3.0接続に変換するアダプタ 800-TK012 が登場しました。2.5インチおよび3.5インチHDD・SSD・光学ドライブをサポートしています。電源供給はケーブルにスイッチのついたタイプのACアダプタが付属しており、AC 100Vコンセントから安定供給可能です。上位互換によりUSB2.0でも使用できるので、USB 3.0を搭載していないパソコンでも安心して利用可能です。



【参考価格】
楽天市場 アマゾン

【関連記事】
PC Watch
サンワサプライ、SATA→USB 3.0変換アダプタ

 高速転送に対応したSSDやBlu-ray書き込みドライブの能力を最大限に発揮する為、USB 3.0接続の変換アダプタは手元に置いておきたいものです。これから購入を考えるならUSB 3.0タイプがいいですね。使用していない内蔵用SATAハードディスクの再利用で、PCデータのバックアップを定期的的にしっかり行っていきましょう。HDDクラッシュは突然やってきます。失ってからでは遅いです。
posted by ぽっぽファクトリー at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア

2011年11月26日

グリーンハウス GH-USD16K USBバスパワー駆動15.6型ワイド液晶

 グリーンハウスからUSB接続の15.6型ワイド液晶ディスプレイ GH-USD16K が登場します。USB2.0接続で、解像度は1366×768ドットに対応した15.6型の大型タイプながらUSBバスパワー駆動に対応し、外部電源が不要になっています。パソコンとの接続はUSBケーブルのみのバスパワー駆動で簡単に行えるので、デスクトップパソコンのサブディスプレイとして使用する、またはノートパソコンと一緒にマルチディスプレイ環境を構築するなどの様々なシーンで活用できます。対応OSとして、Windows 7、Vista、XP、MacOS Xをサポートしています。

【参考価格】
楽天市場 アマゾン

【関連記事】
PC Watch
グリーンハウス、USB接続の15.6型ワイド液晶

 2台の液晶ディスプレイを並べて表示できる「デュアルディスプレイモード」と、1台目のディスプレイと2台目のディスプレイに同じ画面を表示できる「クローンモード」の双方に対応しています。各種パレットやツールボックス等のウィンドウの置き場所や、ノートPCといっしょに持ち歩いて商談時のプレゼン用ディスプレイとしても利用可能なタイプとなっています。最近では、Windowsサーバー操作用として設置する例も増えており、用途により多彩な使い方が可能です。
posted by ぽっぽファクトリー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア

2011年11月25日

PowerColor AX6750 1GBD5-NS3DH ファンレス Radeon HD 6750 PCI Express x16 ビデオカード

 PowerColorから、AMD Radeon HD 6750搭載ファンレスPCI Express x16 DirectX 11ビデオカード AX6750 1GBD5-NS3DH が登場しました。ミドルレンジRadeon HD 6750では珍しいファンレスモデルで、SP数720、テクスチャユニット数36、クロックコア700MHz、メモリ1150MHz(データレート4600MHz)のGDDR5 1GBを備え、ファンレスモデルながらクロックダウンなどは行われていません。さらに、外部電源コネクタも省略されており、通常利用で電源ケーブルの接続が必要ありません。4本のヒートパイプと大型アルミ放熱フィンで構成された2スロット占有タイプの大型ファンレスヒートシンクにより、省電力・低発熱・安定性・長寿命を実現しています。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
ASCII.JP
「Radeon HD 6750」のファンレス/外部電源省略版

 Radeon HD 6750は、Radeon HD 5750の改良モデルで、HDMI出力1.4a、OpenGL 4.1への対応が図られています。対応バス・APIとして、PCI Express2.1 x16、DirectX 11、HDCPをサポートします。映像端子はDVI-I×2、DisplayPort×1、HDMI×1となります。基板裏面のメモリチップにも標準でヒートシンクが装着されいます。バランスが良い製品なので、AMD GPUでファンレス製品を検討する場合、特に候補に入れたい1枚です。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア