2007年11月15日

EPSONインクカートリッジのICチップ・リセット方法

 EPSONプリンタのインクカートリッジには、印刷を行う度に各色・各カートリッジごとにインク出力回数が記録されるICチップ(EEPROM)が付いています。このインク出力回数を元にインク残量を概算で計算しており、タンク内部に特別なセンサが付いている訳ではありません。これにより詰め替えインクなどでインクを補充しても、このICチップに記録されたカウンタを初期化しないと、プリンタはインク残量が増えたと認識してくれません。また一体型タンクでは、カラーインクのどれか一つが空と認識されただけで白黒印刷すらできなくなったりします。これは大変困った話です。
 このICチップを初期化する為のICチップリセッターが、いくつかのベンダから市販されています。
  
【参考価格】
楽天市場  アマゾン

 その他に、EPSONプリンタへソフトウェアから制御コマンドを送信する事で、ICチップに記録されたカウンタをリセットする事が可能なツールが公開されています。そのツールをご紹介します。

【EPSON ICチップリセット/メンテナンスツール】
SSC Service Utility

全てのプリンタに対応する訳ではありません。利用する際には、海外型式の調査が必要になる場合があります。
【例】
EPSON PM-880C → EPSON Stylus Photo 890

 私のEPSON PM-780C/880Cでは、リセットする事でインク残量を満タンに戻す事が可能になり、大変重宝しています。多くの場合、プリンタがインク残量ゼロと認識しても、カートリッジ無いには、まだインクが結構残っており、リセットをする事で、A4数枚程度なら全く正常に印刷できるようです。もったいないですね。ただ、本当にインク残量が空の状態ですと、ヘッド(ピエゾ)にダメージを与える恐れがあるようです。ご利用は自己責任で!!
posted by ぽっぽファクトリー at 00:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | PCメンテナンス
この記事へのコメント
プリンタのチップセットのリセット法についてお聞きします。
PM760Cを使用しています。
使用頻度は非常に少なく、月1回程度です。
そのため、毎回ノズルチェックとクリーンアップを数回しており、廃インク限界からプリントができなくなりました。
チップリセットについて、SSC service Utility をダウンロードしましたが、PM760Cのロシアでの型名(Printer Model)を知る方法がわかりません。

また、型名が分かったとしても、configuration からの進め方が分かりません。
ご指導いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
Posted by 浅見 真 at 2009年06月24日 17:24
EPSONインクカウンターリセット方法/その2
http://kijibato.sblo.jp/article/22624904.html

をお試し下さい。PM-760Cでも行けるはずです。
Posted by ぽっぽさん at 2009年06月24日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6778051
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック