2007年10月23日

千葉県幕張出張(3日目)/東京モーターショー

千葉県幕張メッセへ出張
3日目でございます。
出張先のホテルからの最後の更新です。
明日の夜には、自宅に帰ります。

今日は、最終的なシステム確認と会場での連続稼働
試験を兼ねて朝一で電源ON(心の中でポチっとな)して
様子を見る... そんな感じでした。
一種の耐久試験みたいなものです。

結果、夜まで動作的な問題は一切生じませんでした。
現地で修正したプログラムも問題なしでございます。

しかし一点、内心感じていた事が現実になり
最大の懸念事項が発生...。
4面締め切られ、アクリルで衣裳された展示台の中に
PCを含む全てのシステムが押し込まれているのですが、
案の定というか、やはり「熱がこもる」のです。
夜には40℃ぐらいになってましたw
さすがに「ヤバイ」感じです。

排気ファンはあるのですが、8cmが1個でおまけ程度。
明日以降、すごく心配です。
今のところ対策は「未定」。

電源容量とかは気にするクセに、ライトアップ用の
蛍光灯だのの照明はワンサカと追加してきます。
しかし、それは「熱源」でもあるのです(涙)
他の展示物も同じ問題があるのでは?と思うのですが、
どうなんでしょうか。
「大丈夫でしょう」って感じでしょうかね。

そうそう、展示スペースのデッドスペースに
バックヤードがあるのですが、その中で
音響やら巨大プラズマディスプレイで映像を切り替える
システムがあり、そこに何とMS-DOSで動いている
NEC PC-9801 NOTE様が鎮座しておられました。
未だに大活躍でございました → NEC PC-9801

【結論】
うちの会社の展示を支えているのは、PC-9801です。
posted by ぽっぽファクトリー at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の記憶
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6105373
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック