2011年12月03日

玄人志向 KRPW-PT500W/92+ 80PLUS Platinum ATX電源

 玄人志向から、高効率80 PLUS Platinum認証を受けた500W電源ユニット KRPW-PT500W/92+が登場しました。高効率「80PLUS Platinum」取得電源は省エネ性能を優先するユーザーの間で人気が高まっており、このモデルは全ての電解コンデンサに耐熱105℃対応品を採用し、ガラスエポキシ両面基板を採用することで、耐久性と高い信頼性を確保しています。紙フェノール基板採用モデルが多い印象の電源ですが、経年劣化を考えるとガラエポ基板は安心です。メーカー3年保証付きなのもありがたいですね。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
AKIBA PC HotLine!
安価な80 PLUS Platinum電源登場、玄人志向から

 静音電源でトレンドとなっている12cm大型ファンを採用しながら、奥行き12.5cmを実現しておりケースを選びません。+12Vライン1系統で最大41.5Aの出力が可能となっており、最新CPUにフル対応します。1系統から大電流を供給できる仕様の為、複数系統を意識しながらハーネスの接続・分配を考える必要がありません。電源コネクタは、24/20ピンATX×1、4ピン ATX12V/8ピン EPS12V×1、6+2ピンPCI Express×1、6ピン PCI Express×1、SATA×6、旧HDD×2、FDD×1となっており、電圧降下を抑制する為に1ケーブルあたりコネクタ数を3ヶ以下に制約しています。
posted by ぽっぽファクトリー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51380613
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック