2010年12月15日

データシステム HIT7700 車載用・地デジハイビジョンチューナー

 データシステムから4チューナー×4アンテナ方式を採用した、業界最小クラスの高感度地上デジタルハイビジョンチューナー HIT7700 が登場します。一般的なRCA(ピン)端子出力に加え、D3以上のD端子入力を持つ車載モニターと接続すれば、高精細ハイビジョン画質の映像で地上デジタル放送が視聴できます。純正ステアリングスイッチでHIT7700のチャンネルを操作可能な専用アダプター HOP001Aにより、手元操作の実現と後付け感を最小限にする事が可能となっています。


【関連記事】
Car Watch
データシステム、車載用地デジハイビジョンチューナー「HIT7700」
オプションにより純正ステアリングスイッチに対応


 アンテナは車両の進行方向による影響を受けにくいL字形状のフィルムアンテナで、12セグ/ワンセグ自動切換機能・自動中継局サーチ機能も備えています。電子番組表や字幕、番組情報、緊急警報放送(EWS)にも対応しており安心です。地デジ移行間近ですが、アナログチューナー搭載の純正カーナビユーザーを中心に後付けフルセグチューナーを考えているユーザーには朗報ですね。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カーエレクトロニクス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42094272
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック