2009年08月17日

岐阜県飛騨市神岡町/割石集落・割石温泉の湯量と地震の関係

お墓参りを兼ねて、岐阜県飛騨市神岡町へ帰省しました。

目的地の割石集落へ到着。神岡市街地からは富山よりに
北へ5キロぐらい国道41号を北上します。
岐阜県飛騨市神岡町/割石集落

富山県側を望む。天気が悪くて少し残念。
岐阜県飛騨市神岡町/割石集落

割石温泉がある方向を望む。少し日が差してきました。
岐阜県飛騨市神岡町/割石集落

割石温泉は、断層帯の上に存在するため湧出量や温度が
地震の際、影響を受けやすい事が知られており、
大学の観測機器が設置されています。能登半島地震は
解りますが、北海道十勝沖地震でも変化があるのには
驚きました。どんだけ距離が離れているのでしょうか。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の記憶
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31334972
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック