2019年01月05日

MemTest86テストエラー/メモリは刺しっぱなしでも埃等でエラーが発生する事がある

 最近動作が不安定なNEC LM560/M旧式ノートPC。MemTest86をUSBメモリに書き込み、メモリテストを実施した所、メモリエラー65000以上発生。メモリ組み付け時にテストした時は問題なかったんだけど・・・。とりあえず、メモリ入れ替えてもダメで、メモリではなく本体を疑う。2バンクあるうちの下側スロットにメモリが刺さるとメモリエラー発生。
 1バンク2GB運用は辛い・・・試しにファミコンカセット作戦。息をふーふー吹きかけたら嘘みたいにエラーが発生しなくなりました。


 メモリって刺しっぱなしでも埃とかでエラー発生する事あるんですね。 はじめての経験でした。動作が怪しいPCはメモリテストと内部清掃必須かも知れません。メモリエラー対策?後は、今のところWindows 10/Ubuntu 16.04共に快調に動作しています。これが原因だといいけど。
posted by ぽっぽファクトリー at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCメンテナンス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185316448
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック