2008年06月14日

公正取引委員会が警告/ロデオボーイ

公正取引委員会が、乗馬フィットネス機器「ロデオボーイII」を
紹介したテレビ番組内で行きすぎた表現があったとして、
警告を出しました。「ジョーバ」は大丈夫なのでしょうか?
今回は「排除命令ではない」ものの、通販番組の
ダイエット器具紹介は、全部怪しく見えますよね。

【関連記事】
家電Watch
公取委「ロデオボーイ」の効果の過大表示でテレビ朝日に警告
〜「ちい散歩」や通販番組でダイエット効果謳う


燃費向上グッズに続き、怪しいダイエット器具にも
排除命令出して欲しいところです。

1. 部分痩せの「NARL(ナール)超音波」
2. 海外の謎の腹筋器具/EMSマシン
3. ベルトのブルブル振動するやつ

金魚運動「うれっこ」は、気持ちが良いので許します。(ぇー
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会・経済・金融
この記事へのコメント
こんにちわ。ようこです

ロデオボーイに行き過ぎた表現があったんですか?
知らなかったです
そのようなダイエット器具は
評判落ちてしまいますね
表現は気をつけないといけないと思いました
また来ます
Posted by よう子(ダイエットに挑戦しています) at 2009年05月14日 13:51
TVショッピングでは、表現にかなり
ぎりぎりの言葉を並べますので、
どうしても付きまとう問題ですね。

特にダイエット器具系は、効果を期待して
しまうだけに、結果が出ないと全部怪しく
見えてしまいます。
Posted by ぽっぽさん at 2009年05月17日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15971870
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック