2011年02月05日

ハンファ UMA-ISO2/ISOファイルを光学ドライブ化するHDDケース NTFS対応

 ハンファ・ジャパンから、HDD上にコピーしたISOイメージをマウントし光学ドライブとして扱えるHDDケース UMA-ISO2 が登場します。ISOのイメージは本体ジョグダイヤルで選択する構成で、有機ELディスプレイで名前を確認してマウントしながら選択可能となっています。NTFSフォーマット・FAT32に対応しており、日本語表示も可能となり更に扱いやすくなっています。専用キャリングケース、eSATAケーブル、Y字型USBケーブルが付属しますが、直販サイト限定モデルとなっており店頭では購入できません。

【参考価格】
楽天市場  アマゾン

【関連記事】
PC Watch
ハンファ、ISOファイルで光学ドライブとして使えるHDDケース
〜日本語表示/NTFSに対応


 接続はUSB 2.0またはeSATAに対応しますが、eSATA接続時でもUSBからの給電が必要となります。光学ドライブをエミュレートする事でBIOS上からも光学ドライブとして認識可能で、OSディスクのISOイメージを格納しておけばHDDから直接リカバリ可能です。様々な環境のリカバリディスクやチェックツール切り替え等を頻繁に行う場合、ディスクの入れ替えが頻繁に必要ですが、そのような手間が無くなる便利なツールです。
posted by ぽっぽファクトリー at 08:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア

Sapphire IPC-E350M1/GPU統合プロセッサFusion APU AMD E-350 Mini-ITXマザーボード

 Sapphireから、AMD初のCPU・GPU統合チップ Fusion APU AMD E-350を搭載したMini-ITXマザーボード IPC-E350M1 が登場しました。APUのCPUは、Bobcatと呼ばれるアウト・オブ・オーダー型のマイクロアーキテクチャの新コアで、デュアルコア構成となっています。Radeon HD 5000をベースにUVD3を搭載するGPUコア、メモリコントローラ、ディスプレイコントローラなどが統合されています。拡張スロットとして、USB 2.0×4、USB 3.0×2、Bluetooth 2.1+EDR、PCI Express x16、Mini PCI Express x1、SATA 6Gbps×5、e-SATA、アナログRGB15、Single Link DVI、HDMI出力を備えます。
Sapphire IPC-E350M1/GPU統合プロセッサFusion APU AMD E-350 Mini-ITXマザーボード
【参考価格】
楽天市場   アマゾン

【関連記事】
PC Watch
Sapphire、AMD E-350搭載のMini-ITXマザー

 チップセットFCHは上位モデルのHudson-M1(A50M)となっています。マザーボード側でDDR3-1333に対応したモデルも登場予定ですが、このモデルはAPU仕様のDDR3-1066対応となっています。対応OSは、Windows Vista及びWindows 7(32/64bit)となっており、Windows XPはサポートされません。この辺りはIntel Atom D510ではサポートされるだけにやや残念な所です。もっとも、Atomとは比べものにならない強力なGPUを備えていることから、Atomで苦しいWindows 7が実用域に降りてくるだけに問題無いでしょう。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア