2010年12月16日

ソフト99 洗車研 シャンプー S37 コーティング施工後メンテナンス用

 洗車マニアの間で、コストパフォーマンスを高く評価されているソフト99から、研究開発のプロセスで生み出される幾多もの試作品の中から研究者が厳選した「こだわり」の処方の洗車研(センシャラボ)シリーズ、コーティング施工後のメンテナンス用シャンプー S37が登場します。洗車研のコーティング効果を持続させるために採用した「水切れ向上剤」がシャンプー洗車のすすぎ後、ボディ表面に残った水分を“引き潮”のようにどんどん流れ落とす“水切れ効果”を生み出し、すすぎ後はボディに水滴がほとんど残らないため、拭き上げ作業の軽減、つまり洗車の省力化と効率化を同時に実現するという理想型のカーシャンプーとなっています。
 

【関連記事】
Car Watch
ソフト99、拭き上げ作業の軽減を図った「洗車研 シャンプー S37」
コーティング施工後のメンテナンス用シャンプー


 疎水効果が得られるコーティング剤のメンテナンス用の他、手が届きにくいルーフやワンボックスタイプなどの大型車の屋根などのお手入れにも最適ですね。すすぎ後のボディに残っている水滴をそのまま残すと、デポジットが発生してしまい目も当てられない状態になるので、水滴がほとんど残らない仕様は、まさに洗車好きによる洗車好きの為の製品です。ソフト99の洗車関連製品は個人的にお気に入りです。このシャンプーにも期待しています。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車・鉄道関連