2010年08月04日

Open Hardware Monitor/オープンソースハードウェアモニター

 CPU・HDD・マザーボード・GPU等のデバイスごとに、温度や回転数等のセンサーの情報を表示するモニターソフトの開発がオープンソースで行われています。32bit版/64bit版のWindowsに対応し、.NET Framework 2.0以降が必要ならなが、新デバイスへの対応が迅速でほとんどのマザーボードで対応可能なのが魅力です。
Open Hardware Monitor/オープンソースハードウェアモニター

【関連記事】
窓の杜
オープンソースで開発されているハードウェアモニター
「Open Hardware Monitor」


私は、CPUIDのHWMonitorを使っていましたが、こちらへ乗り換えました。なかなか良く出来たソフトです。夏場はHDDやCPU温度管理が難しい時期ですが、ファンやレイアウトを改善して乗り切りましょう。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフトウェア

プラネックス MZK-USBSV/手のひらサイズ・お手軽なNAS

プラネックスから、USBストレージを接続するとNASになる
NASアダプタ MZK-USBSV が登場しています。
USB 2.0ポートは1ポートのみで、接続可能なデバイスは
USB HDDやUSBメモリなどのUSBストレージのみ。
ファイルシステムはFAT32のみに対応。100Mbps対応の
LANポートが1つと、かなり割り切った仕様になっています。

【関連記事】
PC Watch
プラネックス「MZK-USBSV」
〜手のひらサイズのお手軽NASアダプタ


高機能なNASと違い、持ち運びやデジカメなどの写真を
ネットワークPCから参照したり等、ライトな仕様を前提に
すると、この大きさは魅力的です。FAT32のみならず、
NTFSやexFATにも対応して欲しい所です。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 通信事業・ネットワーク