2010年07月01日

ASRock M3A UCC/AMD 480X CrossFire Phenom II X6対応マザーボード

ASRockから、2006年に登場したチップセット
AMD 480X CrossFire + SB600 を搭載するSocket AM3対応
マザーボード「M3A UCC」が登場します。チップセットは
古いですが、メモリはDDR3 DIMM×4、Phenom II X6 6-Core
CPU
対応と最新の構成となっています。
メモリコントローラがCPUに内蔵されており、また
HyperTransport接続(リンク速度は遅いけど)の為、
このような構成のサポートが可能になっているものと
思われます。
 

コアを復活させるASRock UCC(Unlock CPU Core)機能も
搭載され、何ともASRockらしい製品です。

【関連記事】
ASCII.jp
4年前のチップセットを採用した
6コア対応のAM3マザーがASRockから


5000円を切る販売価格ということで、6コアCPUシステムを
安価に構築したい場合に面白い存在となりそうです。

ATI時代のCrossFire Xpress 1600が今頃帰ってくるとは
思いませんでした・・・。個人的には、nForce3 250採用の
AM2NF3-VSTAを思いだしてしまいました。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCハードウェア