2010年03月09日

NVIDIA GeForce/IONドライバにファンスピードコントロール不具合

NVIDIA GeForce/IONドライバ用最新ドライバ「196.75」に
ファンスピードコントロール不具合があるようで、
最悪の場合、GPUが熱暴走・損傷するようです。
一つ前のバージョンへロールバックする事を薦めています。

ファンコントロールって、ドライバで行っているんですね。
ハードウェアコントロールじゃない事に少し驚きました。

【関連記事】
PC Watch
NVIDIA、 GeForce/IONドライバ196.75に
ファンスピードコントロールの不具合
〜現在公開を中止、ユーザーは196.21へのロールバックを


WHQL認定ドライバ・・・とはいっても、あくまで実装上
の話で、機能面まで検証されている訳では無い
ということでしょうね。
GPUドライバは、ドライバによりパフォーマンスが
向上することもありますが、特に不具合が無い場合は
最新版を導入せずに、しばらく様子を見る方が
良いと思います。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCメンテナンス