2010年03月25日

Microsoft Jet データベースを最適化/JetCompユーティリティ

以前、自分で書いたCDaoWorkspaceを使った最適化
行う専用ツールをマイクロソフトが公開していました。

【関連ページ】
マイクロソフト
Jet 4.0 データベースの動作環境を最適に保つ方法
Jet 最適化ユーティリティの公開について

頻繁に最適化が必要だったり、ネットワークサービスを
考えると、ちゃんとしたデータベースサービスを
使うべきだとは思うのですが、Microsoft Jetデータベース
は無料で提供される機能ですし、OFFICE系アプリケーション
との連携も行いやすく、なかなか侮れません。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア開発

2010年03月24日

Social IME/オープンソース化

ユーザー参加型の新しい日本語入力ソフトウェア
Social IMEが、Google日本語入力などの参入を受け、
オープンソース化されました。Social IMEのような
人力・みんなで育てる取り込みは面白く、
地図データベース等で活用されると面白くなりそうです。

【関連記事】
窓の杜
ユーザー参加型の日本語入力システム
「Social IME」がオープンソース化


Baidu Typeなど、にわかにIMEが熱くなってきましたが、
Google日本語入力の開発スピードに付いていくのは
容易ではなく、寡占化が進みそうです。
MS-IMEとATOK、Google日本語入力以外に、
有力な選択肢が出てくる事は当面無いでしょう。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | PCソフトウェア

2010年03月23日

右折時、導流帯・ゼブラゾーンを通行すべきか否か?

右折レーンによくある白線シマシマのラインは、
導流帯やゼブラゾーンと呼ばれていますが
(注意:トラサクではない)
自分が右折をしようとする際、導流帯に車を入れて
右列レーンへ進入するべきかどうかの話が出た。

私は、自動車学校で「右折する場合、しっかり車を
右に寄せ、導流帯をまたいで右折レーンへ進入する」

と教官に教えられたのだが、そもそも導流帯は通行禁止
という意見もあり、何が本当なんだか分からなくなった。

導流帯の扱いは、車両を進入させないことにより、
円滑さと安全さを確保する狙いがあるとされていますが、
ここでいう車両を進入させない・・・が、右折車に
かかるのか直進車にかかるのかにより意味が180度
異なる。導流帯は予め右折レーンになることを
直進する車両に対し示唆するためのもので、
右折車ではなくむしろ直進車の為にある・・・
という解釈もあり、そのように考えると自分が
右折する場合には、導流帯を活用しても構わない
ように感じる。

一つの事例として、導流帯・ゼブラゾーンを
踏まずに右折レーンへ車線変更した時に、
導流帯を通行してきた車とぶつかった場合、
車線変更した方が過失が高いという例がある。
1. JAFメイト 2004年6月号
2. 植山行政書士事務所

また、正しい導流帯(中央ゼブラゾーン)の活用を促す
「運転支援装置」なる特許がアルパインから出願

されている。なんだこの特許・・・。
でも、中央ゼブラゾーンと交差点のゼブラゾーンは
意味が違うか? うーん。

一方で、読売新聞が警察庁に問い合わせた
「乗り入れることは好ましくない。
 ただし、罰則はありません」という微妙な解説や
導流帯にキャッツアイのある設計の交差点もあり、
右折時に導流帯を跨いで通行・活用して良いのか
はっきりとした事が分からない。

事故時の過失割合が低く、乗り入れて罰則がないなら
右折時、導流帯・ゼブラゾーンを安全な速度で
活用しても損はないように思うが、どうなんだろうか?
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | 自動車・鉄道関連

2010年03月22日

FlashとHTML5/CPUリソースベンチマーク

iPhone OSでFlashをサポートされない理由の一つに
HTML5の存在とFlashそのものの安定性がありますが、
ベンチマークによればFlashもそれなりに健闘しており、
良くも悪くもAppleが採用しないのは、技術的要因ではなく
政治的な意図がありそうです。

【関連記事】
マイコミジャーナル
「FlashはCPUリソース食い」
「HTML5で代用できる」は本当か?


ビデオ再生や簡単なアニメーションならHTML5でも
十分可能ですし、Flashは1枚レイヤーが入るので
ブラウザがダイレクトにGPU等を利用出来る
HTML5の方がパフォーマンス的には優位でしょう。
64bitネイティブFlashの登場も遅れており、
その辺りが毛嫌いされる所でもありますが・・・。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(2) | PCソフトウェア

2010年03月21日

Windows 7 XP Mode/ハードウエア仮想化技術要件を廃止

Windows 7 XP Modeで必須だったIntel VTやAMD-V等の
ハードウェア仮想化・機能要件が緩和され、従来より
XP Modeを利用しやすくなりました。企業などでXPの利用が
続く中、Windows 7への移行を促す狙いがありそうです。

【関連記事】
Enterprise Watch
XP Modeのハード要件緩和など
米Microsoftが仮想デスクトップ分野を強化


撤廃されたとはいえ、仮想化対応環境の方が
パフォーマンス的に優位な点は変わりありません。
仮想化はセキュリティ面でも優位であり、今後企業を
中心に普及していきそうです。
posted by ぽっぽファクトリー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフトウェア